JOHN LENNON / IMAGINE SESSIONS 【6CD】

JOHN LENNON / IMAGINE SESSIONS 【6CD】

販売価格: 9,000円(税込)

在庫あり
数量:
Mクローデルが現在進めているジョンのソロアルバムのセッション・シリーズの最新作は、ジョンの代表作のみならずロック史に燦然と存在感を放つ世紀の名盤「イマジン」のセッションになります。ジョンのイマジンといえば表題曲と共にビートルズのアルバムと同様に高い評価を受けており、その評価は時が経つほどに輝きを増し、永遠に色褪せる事のない名盤としてジョンの死後も後世に語り継がれています。全体を覆うシンプルな楽器編成とアレンジでありながら、力強く、時として優しく、聴く者の心をとらえて離さない不思議な魅力溢れるアルバムで、収録されている楽曲もジョンの代表曲と呼ばれる名曲が並んでおり、ビートルズ解散後、ジョンにとって最も充実した時期であったことが伺えます。本作は、その名盤のスタジオ・セッションをディスク6枚いっぱいに網羅した質量ともに従来にないクオリティで集大成したもので、これ以上のものはないといった内容となっています。

ディスク1は「イマジン」「クリップルインサイド」「ジェラスガイ」「イッツソーハード」の4曲のアウトテイクを収録。デモから始まりスタジオで徐々に完成されていく様子が生々しく収録されています。「ジェラスガイ」に関しては、元々「Child Of Nature」というタイトルで、同じメロディでありながら歌詞が全く異なるという興味深いもの。

ディスク2は「イッツソーハード」、「兵隊にはなりたくない」「真実が欲しい」の3曲のアウトテイクを収録。特に「真実が欲しい」は喉よ裂けよとばかりにジョンが早口でまくしたてるヴォーカルが素晴らしいアルバムのハイライトともいえる曲ですが、そのアウトテイク、別ヴォーカルが聴けるというのはまさにコレクターで良かったと思える瞬間です。

ディスク3は、ほとんど1枚「Oh My Love」に費やされます。美しいメロディを持ち、それを最大限活かすためか、簡素なアレンジで仕上げられていますが、それに反してスタジオではこのように繰り返しテイクが重ねられているのが驚きです。

ディスク4は、まるまる「How Do You Sleep」のセッションが収録されています。ジョンの怨念というか怨嗟がこめられた(笑)、ポールへのあてつけの曲。サージェントペパーズふうのイントロから始まり、「イエスタディ」をポール初のソロシングル「アナザーディ」を引き合いに出し皮肉を加えるなど、歌詞内容は辛辣なもの。ジョージがセッションに参加しているのも、ポールの心を傷つけたのではと想像します。ジョンがバンドに対し「もっと憎しみを込めてやれ!」などと指示を出しているのも、ファンとしてはつらいものがあります。

ディスク5は「How」「Oh Yoko」の他、同時期のアルバム未収録曲のアウトテイク、ピアノデモを収録しています。重苦しい空気が一気に晴れるような美しい「How」に始まり、陽気な「Oh Yoko」でアルバムを締めくくるという、この2曲でアルバム全体が救われたような絶妙の曲順です。

そしてディスク6は1970年に収録されたピアノデモの他、ショートフィルム「Clock」のサウンドトラック、そして「イマジン」のラフミックスを収録したアセテート音源を収録。

最後にジャケット写真にも触れておきましょう。「イマジン」といえば物憂い表情のジョンのアップに雲がかかっている写真が有名です。この雲は一節によるとジョンが超能力ないし霊能力で出したエクトプラズムだと何かの本に書いてありましたが、真偽のほどはどうなのでしょうか。本作のスリップケースのフロントに使われている写真はオリジナル・アルバムの珍しいアウトフォトです。写真の具合によって全く異なる印象を与えるジョンですが、オリジナルのものより若々しく、より、この時代のジョンらしい風貌に見えます。また中のジャケットに使われている写真はもう1枚別のアウトフォトで、こちらは目に雲がかかっているためボツになったのでしょう。いずれにせよ雲の位置や形状が流動的であることから、この雲は合成ではなくリアルタイムで撮影されたものに違いなく、その正体が気になるところです。

Mクローデルの最新作は、ジョンの名盤「イマジン」のセッションを、このようにディスク6枚に渡ってアルバム収録曲順にアウトテイクなどスタジオ・セッション音源を収録。さらに同時期のセッション、デモ、アセテートなどを徹底的に網羅した初登場音源を含む決定盤タイトルです。これ以上のものは今後も出ないでしょう。ジャケットには珍しいアウトフォトを使用し、美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。スリップケース付。

DISC ONE
IMAGINE
01. Studio Demo (complete)
02. Take 1 (complete)
03. Take 2 (complete)
04. Take 3
05. Offline Monitor Mix from Version #1
06. Alternate Take Double Piano Overdub (partial)
07. Version 2, take 1
08. Version 2, Alternate Take
09. Version 2, Take 7
10. Mixing Session Offline Monitor Mix

CRIPPLED INSIDE

11. Take 1 (breakdown)
12. Take 2
13. Take 3 (breakdown)
14. Take 17
15. Alternate Rough Take

JELOUS GUY
16. Piano Demo #1 “Child Of Nature” (1970)
17. Piano Demo #2 “Child Of Nature” (1970)
18. Take 1
19. Take 2
20. Take 7
21. Take 7 Vocal Overdub
22. Vocal Take 20

IT'S SO HARD
23-Take 2

Overdub Session
24. John Talks About King Curtis
25. King Curtis Arrival
26. Playbacks And Discussions
27. Demostrations

DISC TWO
IT'S SO HARD
01. Rehearsal
02. Saxophone Overdub Take 1
03. Saxophone Overdub Take 2
04. Discussion
05. Saxophone Overdub Take 3
06. Playback 1
07. Discussion
08. Playback 2
09. Playback 3
10. Playback 4

I DON’T WANNA BE A SOLDIER MAMA
11. Studio Rehearsal
12. Take 1 (complete)
13. Take 2 (complete)

Overdub Session
14. Discussion
15. Playback
16. Playback
17. Playback
18. discussion
19. Saxophone Overdub Take 1
20. Discussion
21. Saxophone Overdub Take 2
22. Saxophone Overdub Take 3
23. Saxophone Overdub Take 4

GIMME SOME TRUTH
24. Take 1 (breakdown)
25. Take 2
26. Take 3 (breakdown)
27. Alternate Vocal
28. Vocal Overdub Session

DISC THREE
OH MY LOVE
Rehearsal Session
01. Piano Demostration
02. Rehearsal #1
03. Rehearsal #2
04. Rehearsal #3
05. Rehearsal #4
06. Rehearsal #5

Studio Session
07. Make Love, Not War
08. Rehearsal Take 1
09. Run-through
10. Take 1
11. Take 2
12. Middle Eight #1 rehearsal
13. Take 3 (breakdown)
14. Take 3
15. Take 4 (breakdown)
16. Take 4 with rehearsal
17. Take 5 (breakdown)
18. Take 6
19. Take 7 (breakdown)
20. Take 8 (slate as “Take 7”) (breakdown)
21. Take 9 (breakdown)
22. Take 10 (breakdown)
23. Take 11 (slate as “Take 10”) (breakdown)
24. Take 12 (breakdown 1)
25. Take 12 (breakdown 2)
26. Take 12 with false start and breakdown
27. Take 13 (breakdown)
28. Take 14 (breakdown)
29. Take 15 (breakdown)
30. Take 16 (breakdown)
31. Take 17 with False start (erroneously known as Take 2)
32. Take 18 (breakdown)
33. Take 19 (breakdown)
34. Take 20 (fade out)

HOW DO YOU SLEEP?
35. Piano Demo
36. Piano Rehearsal
37. Rehearsal 1
38. Rehearsal 2

DISC FOUR
HOW DO YOU SLEEP?
01. Rehearsal 3
02. Rehearsal 4 (breakdown)
03. Rehearsal Take 1
04. Rehearsal Take 2
05. Breakdown
06. Breakdown
07. Rehearsal Take 3
08. Breakdown
09. Breakdown
10. Breakdown
11. Take 1
12. Studio Chat
13. Take 2
14. Rehearsal (cut)
15. Alternate Take Version 2 #1
16. Alternate Take Version 2 #2
17. Alternate Take Version 2 #3
18. Alternate Take Version 3
19. Take 4 (breakdown)
20. Take 5 (breakdown) + Take 6
21. Alternate Vocal A
22. Alternate Vocal B
23. Double tracked chorus

DISC FIVE
HOW?
01. Demo #1 (1970)
02. People Get Ready - How? Demo #2 (1970)
03. Demo #3 (1970)
04. Demo #4 (1970)
05. Take 1
06. Take 2
07. Take 12
08. Alternate Vocal A
09. Alternate Vocal B
10. Vocal Recording
11. Monitor Mix

OH YOKO
12. Demo #1 (1970)
13. Demo #2 (1970)
14. Take 7
15. Take 9
16. Vocal Overdub session #1
17. Vocal Overdub session #2
18. Vocal Overdub session #3

STUDIO OUTTAKES
19. San Francisco Bay Blues
20. Well (Baby Please Don’t Go)

PIANO DEMO 1970
21. Sally And Billy #1
22. Sally And Billy #2
23. Help!
24. I’m Having a Baby My Love (improvisation)
25. Instrumental

DISC SIX
PIANO DEMO 1970
01. Christmas Message #1
02. Christmas Message #2
03. Somewhere in My Sky (improvisation)
04. Can’t Believe You Wanna Leave #1
05. Can’t Believe You Wanna Leave #2
06. Mailman Bring Me No More blues
07. I’m Not As Strong As You Think
08. You Know How Hard it is (improvisation)
09. Happy Girl
10. I’ll Make you Happy #1
11. I’ll Make you Happy #2

‘Clock’ Soundtrack St Regis Hotel, NY, Sep.1971
12. Shazam
13. Honey Don’t #1
14. Honey Don’t #2
15. Glad All Over
16. Lend Me Your Comb
17. New York City
18. Wake Up Little Susie
19. Vacation Time
20. Not Fade Away
21. (You’re So Square) Baby I Don’t Care
22. Heartbeat
23. Peggy Sue Got Married
24. Peggy Sue #1
25. Peggy Sue #2
26. Maybe Baby
27. Mailman, Bring Me No More Blues
28. Rave On
29. Instrumental “Exit Piece”

IMAGINE ROUGH ACETATE MIX
30. Imagine
31. Crippled Inside
32. Jealous Guy
33. It’s So Hard
34. I Don’t Wanna Be A Soldier Mama
35. Gimme Some Truth
36. How?
JOHN LENNON / IMAGINE SESSIONS 【6CD】

販売価格: 9,000円(税込)

在庫あり
数量: